駿東方言 例文1: 「親子喧嘩」
くっちゃべりヴァージョン

駿東方言 > 例文1

状況設定

前の週に1度も家に帰らなかった子に対し、その親が怒る。

静岡県東部の方言

[mp3] 【親】そーいやー おめー せんしゅー いえに けーって きや しなかったけじゃ。 なんか あっただか?

[mp3] 【子】いや、べつに。

[mp3] 【親】そーけゃ? そんじゃ いってゃーぜんてゃー どこいってただ?

[mp3] 【子】そんなこん しらねゃーよ。

[mp3] 【親】しらねゃーっつぁ どーゆーこんだ。 おやに いええない こんでも あるずらか?

[mp3] 【子】そんな こたー とーに すぎたこんだっけ いーじゃ。 ちいたー るすにする こんだって あらーな。

[mp3] 【親】こまっしゃくれるな。 でてけ! にどと けーってくんな!

共通語訳

【親】そういえば おまえ 先週 家に 帰ってきさえしなかったじゃないか。 何かあったのか?

【子】いや、別に。

【親】本当にそうか? それなら 一体どこ行ってたんだ?

【子】そんなことは知らないよ。

【親】知らないとは どういうことだ。 親に 言えない ことでも あるのか?

【子】そんな ことは とっくに 過ぎたことだから いいじゃないか。 ちょっとぐらい 留守にする ことだってあるでしょう。

【親】生意気言うな。 出ていけ! 二度と 帰ってくるな!


静岡県東部(駿東)の方言へ  
inserted by FC2 system